賃貸経営を成功には一棟売りマンションが鍵|挑戦前に理解しておこう

男性

空室リスクを解決する

相談

業者に借り上げてもらう

財産を確保しつつ一定の収益を得ることができるという理由で、不動産投資を行う人が増えています。不動産投資には様々な方法がありますが、投資初心者によく利用されているのは賃貸マンションを経営するという方法です。株やFXに投資した場合は、目算を誤ると投入した資金を全て失ってしまうおそれがあります。しかし、賃貸マンション経営の場合、投資した不動産の価値がゼロになってしまうことはありません。自分の財産を不動産という形で確保しつつ、毎月賃料収入を得ることができるというメリットがあるため、多くの人が賃貸マンション経営に乗り出しています。ただし、賃貸マンション経営につきものなのが空室リスクです。入居者が集まらずに空室が続いていれば、当然のことながら賃料収入が入ってきません。この空室リスクを解決してくれるのが、専門業者が提供している一括借り上げサービスです。業者にマンションを一括借り上げしてもらえば、空室対策で頭を悩ませる必要がなくなります。

業者選びのコツ

一括借り上げサービスを提供している業者はたくさんいます。政策金利が上昇する気配が一向に感じられない状況が長く続いている今、資産運用方法として賃貸マンション経営を選ぶ人が増加しています。ただし、どのオーナーも空室リスクを軽減したいと強く望んでおり、一括借り上げサービスに対する需要が高まっています。需要に応じて供給が増加するのは市場原理ですから、一括借り上げサービスを用意する業者の数が増える一方となっています。とはいえ、業者ごとに一括借り上げの契約期間や更新のタイミング、原状回復費や修繕費の負担責任などに違いが生じています。高い収益を長く安定的に得続けたいと望んでいるのなら、契約期間の設定が長く、原状回復費や修繕費を全て業者が負担するシステムにしているところを選ぶようにするのがベストです。